アイディア 子どもの病気を記録するアプリ&ビジネスマンアプリ

またアイディア思いついたので書きます。

[]

子どもの病気を記録するアプリ

子どもはよく風邪を引いたり、病気になったり、怪我をしたりするものですが、その度に親は(特に働いていると)また病院か!また会社休まないといけないのか!と気が滅入ります。

でも病気をするのは、実は意味があって子どもの体を強くしてくれているのです。
(全部が全部じゃないと思うけど)

整体の考えで風邪などにかかる事によって固くなった体の関節を緩める働きがあったり、病気になる事で体を掃除するとの事。

なので子どもが病気になって気が滅入るのを前向きに考えられるアプリがあるといいんじゃないかと思いました。

アプリ詳細

  • 子どもの病気を免疫アイテムと捉え、かかったら装備する事が出来、子どもの強い体を作って行く
  • 通常は母子手帳に書いてある生涯に一回しかかからない病気などの管理が出来る
  • 病気は必ずしも悪い物ではないよ、と親の精神的負担を軽減する

我が家の子はしょっちゅう鼻水は出しているけど大きな病気はあまりしないので、何ヶ月かおきに使う事になりそうだけど;;

ビジネスマンアプリ

先日東京の通勤電車に乗っていて思いつきました。
通勤電車って辛いですよね?よくCMで電車内でお腹が痛くなっても水無くても〜と放映されたり、そもそもの通勤ラッシュ、誰か知らない人と肩をぶつけて一時間立ってなくてはいけないのです。

ビジネスマンつらい!

そんな一般的に東京都内のビジネスマンが辛い!と思う事を体験する度にレベルが上がって行くアプリがあると面白いなと思いました。

どMなアプリだなと思いますが、何気に「今日は3時間しか寝てないんだよね〜」とか「未読メールが500件あるんだよね〜」と不幸自慢をしてはいませんか!?
地獄のミサワにも似てるね! )

そんな何てって不幸!と思う事を投稿(すでにあればレベルアップ)し、全体の参加者の中でどのぐらい自分は不幸かのかを知る事が出来ます。

トップof the 不幸になって不幸な自分に酔ってもいいですし、こんなに不幸な人が世の中にはいるんだ!と思って安堵してもいいです。
日本人向けのアプリだと思うんですよね〜

ちなみに福岡市は満員電車とか(あまり)ありませんよ。

他のアイディア