エンジニアの今後の進むべき道

最近強く思う事を書きたいと思います。

この記事の結論は、
エンジニア(技術者)の今後の得るべき能力は、[営業力と、広報力]
です。

もし営業、広報なんて出来ない!という方は、最低限【英語】と、【開発力】つけましょう。お金がある人は営業と、広報を雇いましょう。

技術力が高くても、それを周りに的確に伝えて(広報力)、売って行かないと(営業力)技術力をお金に換える事は出来ません。

良い物を作れば売れる時代はとっくの昔に終わっています。
情報余りのこの時代に(良いか悪いかは置いといて)ハード/ソフト/コンテンツを作ってそれを世界に広めて売って行く必要があります。

会社、仕事は結局最後は人です。相手とどういう関係を作れるかに尽きると思います。

なのでエンジニアはもう少し営業や広報について興味をもったり、意識したりすればいいんじゃないかと思いました。