福岡に行って来た+なるべく早く書きたいと思っていたんだけど、遅くなってしまった。UX福岡に参加してきた。
今回も浅野先生がFuture Syncにあわせていらっしゃるとの事で、これはいかないと思い子供、夫を置いて朝から参加。

{width="400" height="300"}

メモ書きになってしまうのですが、今回も学びが多かったので、もし次回UX福岡があれば皆さん参加した方がよいと思いました。

メモ

タイムスケジュール

  • 10時集合、講義、課題説明
  • 11時各チームでミーチング、フィールドワーク
  • 14時開場に帰着、レクチャー、カスタマージャーニーマップの制作
  • 17時各チーム発表
  • 18時終了

質的調査とは:インタビューをする事でシナリオを書き出す

フィールドワーク(今回する事)

野外調査->人文社会学系->関与型フィールドワーク(参与観察, エスノフラフィ)=狭い意味での参与観察

※1つの内容から答えをだしてはいけない。三角測量し、その真ん中に真実がある

インタビューはそのものが出て来て初めて聞ける->その行動、ものをした時にインタビューが効果がある。新しい事は聞いても出てこない。人は過去の記憶からしか話せない。

ジョブシャドーイング: 対象者について調べまわる

サービスデザイン(アプリや、ウェブ、物など)は、コトとモノがあり、コトは昔から変わらない。

コト=美味しいモノが食べたい

モノ=食べログ、新聞、瓦版など、時代によって変わって来た

{width="400" height="300"}

コトとモノが合わさる事でみんな喜ぶ

吉川弘之博士(サービス工学)

課題
ゴールデンウィークに東京から知人2人が来たので、裏福岡を案内する

{width="400" height="300"}

Aチームが回った所
全体図

{width="180" height="320"}

会場のRubyコンテンツセンター

{width="180" height="320"}

会場を出発し、博多駅をスタート地点とし出発

{width="180" height="320"}

{width="180" height="320"}

東長寺に立ち寄る

もち吉でアイスを食べる

{width="180" height="320"}

ふるさと館に立ち寄る

櫛田神社に行く

{width="180" height="320"}

福岡初のマンションを見る

かろのうろんに立ち寄ったが人が多かったので川端商店街を散策

{width="180" height="320"}

商店街を抜ける

{width="180" height="320"}

トキハでランチ

{width="180" height="320"}

山笠の最終地点へ

{width="180" height="320"}

バスにのって博多駅に帰る