私の理想の会議

私の理想の会議を書き出してみる

事前に検討課題一覧が出ていて、参加者はそれに目を通す事が出来る

  • もしくは開始直後に検討課題一覧と議題の内容についてのインプットがある

この会議で何を話して、何を決定するか、どのように次のステップに進むか、かを参加者が全員理解している

それに対して建設的な議論が出来る

  • どうやってそれを実現出来るか?という視点で話をしたい。
  • ディスカッションとプライベートは別だ、という認識がある

議事録を取っていてそれが5W1H形式で書かれており、後日読み返しても何をすべきかが分かる。

主催者が会議をコントロールしている

会議の決定事項が全体の決定事項として認められている、もしくはエスカレーションするステップに進める

みんな同じ言葉で理解し合える

  • 何語でもいいけど通訳が入るとどうしても通訳者がHubになってしまって、誰に話しているのか分からなくなる

こういう会議がいいな